2010年11月19日

データ共有サーバの公開終了について

データ共有サーバの公開終了ついて

Build Live Tokyo 2010にご支援、ご協力いただきありがとうございました。

さて、Build Liveで使用したデータ共有サーバの公開を2010年12月3日(金)をもって終了いたしますので、お知らせします。

参加者および見学者の方におきましては、ご注意ください。
posted by BLT2010 at 16:23| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

最優秀賞は!?

Build Live Tokyo 2010の最優秀賞は!?

10/28に開催された、Archi Future 2010の会場にて、Build Live Tokyo 2010の授賞式が行われました。
会場で、最優秀賞が発表されました!

最優秀賞は、次の2チームに授与されました。




おめでとうございます!
 
そのほか、アワードを受賞された各チームにも表彰状が授与されました。


Build Live Tokyo 2010のメインイベントは終了しました。
このあと、まとめシンポジウムの開催にむけて計画中です。
詳細が決まり次第お伝えします。


参加いただいたチームの方々、見学登録いただいた方々、BlogやTwitterで見守っていただいた方々に感謝いたします。
 
posted by BLT2010 at 14:25| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

Build Live 2010 審査結果

Build Live 2010 審査結果発表!

さる10月22日に審査会が開催されました。
約4時間あせあせ(飛び散る汗)に渡る審査の結果、Build Live 2010 の結果は以下となりましたので発表します。

優秀賞は次の4チーム
  • Team ARI-30
  • Team スカンクワークス
  • Team T-X(CROSS)
  • Team SAFARI TOUR

審査員奨励賞として以下の3チーム
  • Team コーヒータイム
  • Team 三都物語
  • Team KUMAMoToKYoTo

アワードは以下の通り
  • 3Dチャレンジ賞
    Team hirastukagi
  • パフォーマンス賞
    Team 東京工芸大学建築計画T研究室
  • IFCデータ連携賞
    Team P0
  • エンジニアリング賞
    Team 金沢工業大学
  • BIMテクノロジー賞
    Team A+(エープラス)
  • 環境設計賞
    Team 蝶
    Team TIT
  • デザインイノベーション賞
    Team H-Lab
  • エンジニアリング賞
    Team FKB48
  • IFCデータ連携賞
    Team F8W16
  • BIM設計賞
    Team TEAM Gracias
  • BIMリーダー賞
    Team PLAN-B

さらに、優秀賞を受賞したチームの中から最優秀賞が選ばれます。

最優秀賞は10月28日(木)開催のArchiFuture 2010のセミナーS-1会場にて発表します。

優秀賞を受賞した4チームには、Build Live Tokyo2010 の取り組みについて、プレゼンテーションを行っていただきます。
posted by BLT2010 at 13:46| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

実務クラス作業終了 !!

実務クラスの皆さん!

BuileLiveTokyo2010は時計
18時をもちましてすべて作業終了となりましたひらめき


提出すべきファイルを登録できていなかった方は、事務局へメールで申請をいただき、本日24時までに登録お願いします。


48時間本当にご苦労様でした。
今晩はゆっくり休んでください!


以下、今後の連絡です。


ひらめき 結果発表 ひらめき
  各アワードについての結果は10月28日(木)開催のArchiFuture2010の会場にて発表をおこないます。
また、同会場で、上位チームによるプレゼンテーション、各賞の表彰式をおこないます。
(詳細は追ってお知らせします)

http://www.archifuture.jp/2010/


これから、みなさんが最後にアップされた自信作を掲載しますね。ご期待を



posted by BLT2010 at 18:00| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学生クラス 作業終了です

学生クラスの皆さん!
時計時計12時をもって作業終了となりました時計時計

96時間本当にご苦労様でした。犬
今晩はゆっくり休んでください!

実務クラスも残り半日です。引き続きがんばってください。手(チョキ)


posted by BLT2010 at 11:28| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

【重要】提出資料フォーマットの件

【提出資料のお知らせ】

追加:【提出データ作成ルールに関する記事】

学生クラス・実務者クラスともデータ提出期限が近づいてきました。
BLTでは各チームに共通の提出資料があります。データ共有サイト BLT2010->00-01 設計課題 ファイルキャビネットに、下記の種類の提出用資料フォーマットがそろいました。各チームは、これらのファイルをコピーして必要事項を記入して各チームの 01-**-09 審査 ファイルキャビネットに提出してください。
  • 提出用資料:BIMデータフロー図 提出用_BIMデータフロー.ppt
  • 提出用資料:BIMデータ連携概要 提出用_BIMデータ連携概要.xls
  • 提出用資料:モデリング概要 提出用_モデリング概要.doc
  • 提出用資料:パースレイアウト 提出用_パースレイアウト書式.ppt

提出についての説明は、同じファイルキャビネットにある Build Live Tokyo 2010実施について.pdf に書いてありますので、気持に余裕のある今のうちにもう一度確認してください。

【提出データ作成ルールに関する記事】



IAI日本 FAT分科会
posted by BLT2010 at 19:46| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

実務者クラス スタート!

時計時計BuildLiveTokyo2010 実務者クラス スタート時計時計

ついに 実務者クラスもスタートですダッシュ(走り出すさま)

エントリーは8チームです。

それでは、続けてチーム紹介をどうぞ
わーい(嬉しい顔)

posted by BLT2010 at 18:01| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

BuildLiveTokyo2010 スタート!!

時計時計BuildLiveTokyo2010 学生クラス スタート時計時計

10月11日12:00 良い天気の中、
第3回 BuildLiveTOkyo2010が 学生クラスからスタートしましたダッシュ(走り出すさま)

若い?もとい体力のある?学生クラスはなんと、96時間目
今までの倍ですexclamation×2
みなさん、昨夜はしっかり眠られましたか???

all徹夜はないと思いますが、体に気を付けて?がんばってくださいねるんるん

エントリーは12チーム、バラエティーにとんだチーム編成です。
みなさん、日頃の勉強の成果を発表できるイベントとして楽しんでくださいね。

チーム紹介は明日12日午後から掲載します。
たのしみにしていてください目目目

参加チームの方々、個性あふれる作品、期待していますわーい(嬉しい顔)


また、学生クラスは【twitter】で、自主的に実況中継をおこなっていただきます。

Twitterexclamation&questionふらふらっていう方も、これを機会にぜひ体験、参加してください

みなさん、フォローお願いします。

以下アドレスです。
ポチっとおして登録してくださいねるんるん

http://twitter.com/Build_Live_IAI


では、みんなでBuildLiveTokyo2010を楽しみましょうね黒ハート



posted by BLT2010 at 12:05| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

ウォークスルーのPCのスペック

ウォークスルーのPCのスペック

参加チームから提出いただいたウォークスルーのデータを審査会で実行するPCのスペックをお知らせ!

Build Live Tokyo 2010では、提出されたウォークスルーデータの中を審査員の方々が自分で操作して動き回り、いろいろな体験をしながら審査を進めるという、BIM活用の新しい試みにチャレンジしますむかっ(怒り)

でも、審査でウォークスルーがうまく動かないと、せっかくの作品なのに残念なことになりますもうやだ〜(悲しい顔)
そこで、Build Live Tokyo 2010では、審査に使用する予定のPCのスペックをお伝えすることにしました。

以下のスペックのPCで作品を体験目する予定です。
ウォークスルー上手く動く新幹線ように、データの大きさを調整してください。

  •  CPU - クアッドコアXeon 3.33GHzexclamation
  •  メモリ - 12GB RAMexclamation
  •  HDD - 250GB HDD
  •  OS - Win7 64Bit
  •  グラフィックス - NVIDIA Quadro FX3800(1GB)exclamation×2
posted by BLT2010 at 12:44| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

BLT2010の課題事前公開概要を公表です!

Build Live Tokyo 2010の課題事前公開概要を公表です!

Build Live Tokyo 2010の課題概要を公開です

課題は、八王子市郊外の丘陵の上に位置する敷地に「メディア芸術センター」を計画するものです。

右のドキュメント欄に「事前公開情報(pdf)」を登録しました。

参加チームの皆さま、学生クラスは11日、実務クラスは13日からのBLT2010本番に向けて、準備ですダッシュ(走り出すさま)

BIMを上手く活用したBIMならではの計画案を提案してくださいexclamation×2
posted by BLT2010 at 12:49| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

Build Live Tokyo 2010 審査方針公開!

Build Live Tokyo 2010の審査方針を公開しました。

公式ブログの右側にあるドキュメント公開セクションをご覧ください。下記のリンクからも審査方針ドキュメントを開くことができます。

【審査委員会審査方針】[PDF]
「審査方針について」:Build Live Tokyo 2010 審査委員会の熱い思いが述べられています。

審査方針】[PDF]
「Build Live Tokyo 2010 の評価方針について」:審査委員会・IAI日本の評価軸について述べています。

≪追記≫
9/27に行われた第2回オリエンテーションの動画を掲載します。

posted by BLT2010 at 19:02| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

課題敷地情報 続報!

Build Live Tokyo2010 課題敷地情報、続報ですひらめき

先週末の敷地概要モデル公開に続き、本日は現地の写真公開です!
Googleマップ及び写真(Picasa ウェブアルバム にリンクされています)は

ぴかぴか(新しい)こちらぴかぴか(新しい) からご覧いただけます。

目【お願い】目
Build Live Tokyo2010の課題敷地に関して、土地所有者に対してのお問い合わせは
お控え下さいますよう、ご協力、ご理解のほどよろしくお願いいたしますたらーっ(汗)
ラベル:BLT2010 BIM IAI IFC
posted by BLT2010 at 14:32| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

Build Live Tokyo2010 課題の敷地情報公開!

Build Live Tokyo2010 課題敷地モデル(概要モデル)を公開しましたぴかぴか(新しい)


追記:2010.09.13
今回の敷地は概要モデルです。モデリングに使用するモデルデータは、10/4頃公開予定です時計

VBE(Virtual Building Explorer)データ形式で、Windows、MAC版共に
ご用意しましたので、自由にダウンロードいただき、課題敷地内を歩きまわって下さい!

実務クラス、学生クラスともに同じ敷地ですが、どのエリアが対象になるかは後日発表
される概要を参照下さい。

 Windows版 BLT2010_shikichi_Win20100910.zip (4.5MB)
 MAC版    BLT2010_shikichi_MAC20100910.zip (5MB)
 ※データご利用上の注意と簡単な操作方法を記載したPDF(ZIPファイルに同梱)もあわせてご覧下さい。

なお、昨年第2回に引き続き、実在する土地を課題対象としております。

Build Live Tokyo2010の課題敷地に関して、土地所有者に対してのお問い合わせは
お控え下さいますよう、ご協力、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

次は、建物に関する要項など、順次公開してまいりますので、お楽しみにわーい(嬉しい顔)

ラベル:BLT2010 BIM IAI IFC
posted by BLT2010 at 19:38| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

Build Live Tokyo2010 参加申込開始しました!

Build Live Tokyo2010 参加者・見学者の登録が始まりましたぴかぴか(新しい)

BLT_regicon.gif
 ↑このバナーをクリックすると、IAI日本のウェブページにジャンプします。

参加者の締切りは10月1日(金)、見学者はそれ以降もご登録いただけます!

見学者としてご登録していただくと、参加チームがアップしたデータも自由に見ることが
でき、ブログで紹介するデータ以外の、それぞれの進捗度合いなどもチェックすることができますよ目

これからスタートまで、いろいろな情報が公開されますので、ぜひお見逃しなく!

ぜひ、Twitter(http://twitter.com/build_live_iai)もあわせてフォローしてくださいね。
ハッシュタグは #blt2010 です。
ラベル:BLT2010 BIM IAI IFC
posted by BLT2010 at 15:27| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリエンテーションムービー公開!

先月開催された「Build Live Tokyo2010」説明会の様子をまとめた
オリエンテーションムービーを公開しました!


↑クリックすると、YouTubeのサイトで大きくご覧になれます。

近日中に、閲覧のみの方を含む、参加者申込ページもオープン予定です!お楽しみに!
ラベル:IAI BLT2010 BIM IFC
posted by BLT2010 at 12:08| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

Build Live Tokyo2010開催日決定!

ひらめき BuildLiveTokyo2010 の開催日が正式にきまりましたひらめき

パンフ.JPG


今回は、実務クラス学生クラスにエントリーを分けて開催することになりました。
スタート日時がそれぞれ若干変わります。


■実務クラス 2010年10月13日(水)18:00〜10月15日(金)18:00 48時間あせあせ(飛び散る汗)

■学生クラス 2010年10月11日(月)12:00〜10月15日(金)12:00 
96時間目

若い、体力のある学生さんにはがんばっていただきましょうるんるん

詳細はおってアップしていきます!

第3回になります、BuildLiveTokyo2010、みなさんご参加お待ちしております猫




昨年開催しました、BuileLiveTokyo2009作品集です。
BLT2009_works.jpg


以下からダウンロード可能です。
http://www.iai-japan.jp/DATA/Documents/BuildLive/BuildLiveTokyo2009.pdf
posted by BLT2010 at 15:01| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

Build Live 2010 開催決定!

2010年10月、Build Live Tokyo 2010を開催いたします。
開催内容など詳細は、追ってお知らせいたします。
posted by BLT2010 at 17:57| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。