2010年10月15日

突撃レポート 【PLAN-B】

 今回の締めは 3回目の参加、BLLをいれるとなんと5回目参加のチーム【PLAN-B】

終了7時間前の参上でしたが、事務所内は静かな雰囲気・・・
出迎えてくれたのは、BIM犬【マイオちゃん】黒ハート

IMGP4462.JPG

はじめは機嫌よかったのに、ずっと事務所内のため途中から拗ねたのかな、ずっと寝ていました眠い(睡眠)
今夜は帰れるからね・・・・・


毎回、いろいろなソフトを取り入れるチームリーダ山際氏
なんだか、前回までとは違う雰囲気、そうだ・・・、紙がない!!
机の上、壁にはってあった多くのデッサン、それがないダッシュ(走り出すさま)

ナント、今回はIPADをフル活用されていた

レイアウトにはオムニグラフを利用

IMGP4448.JPG

スケッチにはAUTODESKのSketchBook Proを利用

IMGP4453.JPG

工程管理・スケジュール管理はインスペクタ


今は紙からデジタルに移行したとのこと! お見事ぴかぴか(新しい)

BIMツールを利用しての設計は実務でもこなされているため、使用するソフトでの新規投入は、A&Aの避難シミュレーション【SimTread】くらい。
短時間で人の流れが検討可能なため利用価値ありとのことでした

IMGP4459.JPG


今回のコンセプトは【ひらめき】    丘の上にヒラヒラしたものを・・・・ハートたち(複数ハート)
確かに、葉っぱのような柔らかさがありますよね・・・
また、内部はすべて畑?にして、建物の中に配置するようにした。
各室をモジュール化し、それらは同時進行で作成、外形が決まったところで1つのBIMモデルに配置をおこなう。
確かに、時間節約にもなりますし、変更対応も楽ですよね。


毎回、解析を担当されている川口氏は、当初MAX担当からInspire、WindPerpect、そして今回はNavisも担当
ほんと解析マンとなっています。

そうそう、昨日Blogにアップした、画像、3Dプリンター、って掲載しちゃいましたが実はmaxでのレンダリングでした。
ほんと実物のよう・・・川口さんに拍手手(チョキ)

IMGP4463.JPG



千代田テクノエースからの助っ人も昨夜から徹夜の応援!
頼もしいです・・・・


RevitからEXCELへの連携をAPIで作成されていました・・・

IMGP4461.JPG


最後に【今年は設計者として計画を提案する】をやりきりたい、もう競わない・・・
とおっしゃっていた山際氏。

あと2時間、やりきってくださいね
posted by BLT2010 at 15:58| レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。