2010年10月12日

【チーム紹介】ARI-30さん

学生クラスの皆さん!
お待たせしました。これから各チームのご紹介をして参ります
まずはARI-30さんからるんるん

  • 代表者:齋藤高慶さん(芝浦工業大学大学院)
  • メンバー:芝浦工業大学大学院 建設工学専攻 衣袋研究室



Q1.チーム構成
大学院生9名からなるチームです。1回生4名・2回生5名の混合チームです。

Q2.エントリーされた動機はなんでしょうか?
自分たちの普段の勉強の成果を発揮できる場であると思いましたので。

 ペン慎ましくも力強いコメントどうもありがとうございます!


Q3.BIMツールについて授業ではどのように学ばれているのでしょうか?
学部の時から3次元オブジェクトCADを使い設計の勉強をしてきました。

 ペン次代のBIMを支える方々は学生さんの時から3DCADをしっかり学ばれるんですね!5年後・10年後が大変楽しみでありますっ!!


Q4.利用予定のCADは何でしょうか?
Bentley Architecture/Ecotect Analysis 2011

 ペンEcotect Analysisの活用方法は注目です!

Q5.スタートに当たり事前に何を準備されましたか?
ある程度テーマを決めました。それに従い、使用するBIMツールの勉強をしました。

Q6.今回のアピールポイントは何でしょうか?
若い力でがんばります。

 ペン観戦者一同応援しています!是非頑張って下さい右斜め上

Ecotect Analysisによる敷地を流れる風の解析を2パターン試されているようです。「風通しの良い・悪い」や日照解析で「明るい・暗い」を事前検証し、大まかな環境ゾーニングを行っています。今後この結果がどうプランに反映されるか皆さん楽しみに待ちましょうわーい(嬉しい顔)

A9R2132.gif

ali_concept.gif

 

posted by BLT2010 at 15:51| チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。